平昌五輪金メダルに向け、女子フィギュアスケート浅田真央.村上佳菜子、ユリア・リプニツカヤ、アデリナ・ソトニコワ、長洲未来の最新情報,画像,写真!キム・ヨナ,,キミー・マイズナー ,カロリナ・コストナー,グレイシー・ゴールド!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引用:ヤフーニュース


◆フィギュアスケート グランプリシリーズ最終戦 NHK杯(27日、長野市ビッグハット)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯は27日、長野市ビッグハットで開幕。男子ショートプログラム(SP)で、2014年ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(20)=ANA=が、自身の世界歴代最高得点を塗り替える106・33点で、3連覇がかかるGPファイナル(12月、バルセロナ)出場へ向け、首位発進を決めた。

 ◆NHK杯男子SP順位(上位9人)

1位=羽生結弦(ANA)106・33点

2位=金博洋(中国)95・64点

3位=無良崇彦(洋菓子のヒロタ)88・29点

4位=マキシム・コフトゥン(ロシア)82・27点

5位=ミカエル・ブレジナ(チェコ)81・64点

6位=コンスタンチン・メンショフ(ロシア)79・79点

7位=リチャード・ドーンブッシュ(米国)78・20点

8位=グラント・ホッシュタイン(米国)74・30点

9位=田中刑事(倉敷芸術科学大)73・74点
引用:ヤフーニュース


スポンサーサイト
 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)第4戦、オーストリア大会は11日、リンツで行われ、女子はショートプログラム(SP)1位の三原舞依(神戸ポートアイランドク)はフリー2位で、合計182.05点の2位だった。
 SP8位の樋口新葉(東京・開智日本橋学園中)はフリー4位の5位だった。
 男子SPでは、中村優(関大)が55.84点の7位で、本田太一(大阪・関大高)は14位。
引用:ヤフーニュース


 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)第4戦、オーストリア大会は10日、リンツで行われ、女子ショートプログラム(SP)で三原舞依(神戸ポートアイランドク)が63.55点で首位に立った。
 世界ジュニア3位の樋口新葉(東京・開智日本橋学園中)は46.55点の8位。
 アイスダンスのショートダンスでは、深瀬理香子(埼玉・霞ケ関高)立野在(明治神宮外苑ク)組は41.03点で11位だった。 
引用:ヤフーニュース


フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)第3戦、米国大会は4日、米コロラド州コロラドスプリングズで行われ、男子でショートプログラム(SP)2位の山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)はフリーで3位となり、合計203.68点で3位となった。
 須本光希(上野芝ク)は168.44点で7位だった。
 女子SPでは本田真凜(大阪・関大中)が61.05点で首位に立った。白岩優奈(京都醍醐ク)は56.26点で5位。 
引用:ヤフーニュース


 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)第3戦、米国大会は3日、米コロラド州コロラドスプリングズで男子ショートプログラム(SP)が行われ、山本草太(愛知みずほ大瑞穂高)が65.11点で2位につけた。
 須本光希(上野芝ク)は9位。 
引用:ヤフーニュース














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。