平昌五輪金メダルに向け、女子フィギュアスケート浅田真央.村上佳菜子、ユリア・リプニツカヤ、アデリナ・ソトニコワ、長洲未来の最新情報,画像,写真!キム・ヨナ,,キミー・マイズナー ,カロリナ・コストナー,グレイシー・ゴールド!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引用:ヤフーニュース


“韓国男子フィギュアの希望”キム・ジンソがグランプリ2つの大会に出場を確定し、2シーズン連続2つの大会に出場することがわかった。

 キム・ジンソのマネジメント会社は16日「キム・ジンソが来月13日から15日まで、フランス・ボルドーで開かれる国際スケート連盟(ISU)グランプリシリーズ第4戦に追加で割り当てられた」と明かした。

 当初、この大会に出場予定だったミーシャ・ジー(ウズベキスタン)が個人の事情で不参加となり、その空席を去る11日、アイススター大会で優勝したキム・ジンソが埋めることになった。

 これによりキム・ジンソは2年連続シニアグランプリシリーズの2つの大会に出場することになった。キム・ジンソは9月の追加割り当てで、来る11月6日から8日までカナダで開かれるグランプリシリーズ第2戦出場権を獲得した。続けて第4戦でも機会を得てトップレベルの舞台で技量を披露することになった。


引用:ヤフーニュース


スポンサーサイト
 フィギュアスケートの世界選手権、男子フリーが28日、さいたまスーパーアリーナで行われ、キム・ジンソ(韓国)が韓国の男子では初めて200点を超え、16位に入った。1位はソチ五輪で金メダルを獲得した羽生結弦だった。複数の韓国メディアが報じた。

 キムはフリーで133.24点(技術点68.02点、演技構成点65.22点)をマーク。26日に行われたショートプログラム(SP)、69.56点と合わせ合計202.80点を記録した。

 キムは小学校5年生だった2008年11月からスケートを始め、ジャンプを始めてから3カ月で5種類のジャンプ(ルッツ、フリップ、トーループ、ループ、サルコ)に成功。「フィギュアの神童」と呼ばれてきた。2012年には韓国の全国男女フィギュア選手権大会で1位を獲得するなど、韓国ではめざましい成長を遂げている選手として注目を集めている。

 今大会では、SPで3位だった羽生がフリーで挽回し、合計282.59点で逆転優勝を飾った。(編集担当:新川悠)(イメージ写真提供:123RF)
引用:ヤフーニュース














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。